マリー動物病院は、夜間救急診療として深夜23時まで対応します。

pick-up 1.椎間板ヘルニア手術(胸腰部)

椎間板ヘルニア手術

ミニチュアダックスフンドに多発する椎間板ヘルニアの手術成績向上を目標にしています。

let's click

pick-up 2.神経の病気

神経の病気

神経学的検査の精度向上と多くの神経疾患を診察することを目標にしています。


let's click

pick-up 3.ペットドック

シニア世代の健康増進を応援しています!
ご利用増加中です。

let's click

pick-up 4.夜間救急診療

可能な範囲で夜11:00まで深夜緊急診察をします。
まずはお電話をください。

let's click

ごあいさつ

 私たちマリー動物病院のスタッフは、飼主さんとペットが明るい未来を過ごせるように、前向きな対応と診察を心掛けています。私達の目標は、川越や周辺地域のペットと飼主さんにマリー動物病院で診てもらって喜んで頂くことです。

 さらに、川越に開業して8年目を迎え、椎間板ヘルニア手術、神経疾患、ペットドック、夜間緊急診察、外科を重点的に診察してまいります。

 また、このHPリニューアルにおいて、「外科」あるいは「手術レポート」のページでは写真や動画を用いて、実際の症例の治療過程を確認できる様になりましたので、病気と治療をイメージできるものとなっています。是非、「外科」のページもご覧いただければ幸いです。

 できることは限られていますが、出来ることを精一杯、スタッフ一同取組んでまいりますのでよろしくお願いします。

RSS お知らせ(黄色の▼印をクリックすると詳細を表示します)

高齢動物の皆様へ

高齢動物の皆様へ

シニア世代のペットに、各動物の種類別の「ペットドック」をお勧めします。

詳細を確認する

抗癌治療

抗癌治療

高齢動物の健康状態を考慮し、手術、抗癌剤、手術と抗癌剤を組合せた治療を行っています。

詳細を確認する

マリー動物病院の手術レポート

マリー動物病院での手術レポートです。※各手術ごとにクリックして下さい。

詳細を確認する

Copyright(c) 2014 Marie Animal Hospital. All Rights Reserved.